神奈川工科大学

生涯学習などの情報

神奈川工科大学 地域の皆様へ

神奈川工科大学では建学理念のひとつである「地域社会との連携強化」を目指し、様々な試みで地域の活性化に貢献しています。科学学習塾「KAIT未来塾」、厚木市と市内5大学(神奈川工科大学・松蔭大学・湘北短期大学・東京工芸大学・東京農業大学)が連携する「あつぎ協働大学」など、それぞれの取り組みについては下記の関連ページからご覧ください。

神奈川工科大学 KAIT工房

学生のものづくりに対する夢や希望をかなえる場所、 気軽にものづくりの楽しさを体験できる場所として、 平成20年春、創作活動専用の施設「KAIT工房」が完成しました。 約2,000m2という広大で落ち着いた空間のなかで、 学生の自主的・創造的活動を促進していくため、設備等を提供し、 専門スタッフの助成、助言等を行います。 「施設」「設備」「道具」「アドバイス」などの面で支援していきます。この「KAIT工房」では、年4回、厚木市内の小学4・5・6年生対象の「ものづくり夢体験」を開催しています。この企画の狙いは、工房の先生や友達と一緒に自分の作りたいものをつくる、ものづくりを通して楽しさを知る、作品の完成で達成の喜びを味わうことにあります。

神奈川工科大学 - Wikipedia

神奈川工科大学(かながわこうかだいがく、英語: Kanagawa Institute of Technology)は、神奈川県厚木市下荻野1030に本部を置く日本の私立大学である。1975年に設置された。

この情報について

・ナレッジステーション調べの生涯学習情報で、ホームページ案内を特色としています。詳細は該当ホームページでお調べください(リンクは外開き)。紹介文は該当ホームページからの引用です。

・大学関係者の皆様へ(該当情報があればお教えください。登録フォームはこちらです。)