聖心女子大学

生涯学習などの情報

聖心女子大学 生涯学習

社会貢献、生涯学習の場として大学主催の教養講座、キリスト教文化研究所による教養ゼミナール、公開講演会などを実施しています。また、学校法人聖心女子学院の生涯学習センターでは宗教、文学、教育、健康など各分野にわたり、多様な講座を開設するとともに、生涯学習に関する講演会等を開催しています。

聖心女子大学 パレス

パレスと呼ばれているこの建物は、旧 久邇宮(クニノミヤ)邸の御常御殿で、久邇宮邸本館に接続して、現在の図書館付近にあり、1922年3月起工、翌年の関東大震災を経て1924年12月に完工した建造物です(設計者は森山松之助)。2000年に文化庁による登録有形文化財(建造物)に指定されています。香淳皇后は大正13年1月御成婚の折、本館車寄せ(現クニハウス車寄せ)より宮中に向かわれました。

聖心女子大学 - Wikipedia

聖心女子大学(せいしんじょしだいがく、英語: University of the Sacred Heart, Tokyo) は、東京都渋谷区広尾四丁目3番1号に本部を置く日本の私立大学である。1948年に設置された。大学の略称は聖心。

この情報について

・ナレッジステーション調べの生涯学習情報で、ホームページ案内を特色としています。詳細は該当ホームページでお調べください(リンクは外開き)。紹介文は該当ホームページからの引用です。

・大学関係者の皆様へ(該当情報があればお教えください。登録フォームはこちらです。)