中部学院大学

生涯学習などの情報

中部学院大学 地域連携・生涯学習

地域の人々や地元企業との連携・交流は中部学院大学の最も大きな特色のひとつ。学問、福祉相談、子育て支援、健康推進、生涯学習、産学協同事業、官学共催イベントなど、様々な分野での連携を推進しています。これらの連携をより円滑かつ広範に行うために様々なセンターが機能しています。

中部学院大学 ラ・ルーラ

これからの子育てを考える拠点として、保護者が子どもとともに活動したり、地域の子どもたちやその保護者、子育て支援に関わる人々が互いに交流でき、「共有」できる場となる「ラ・ルーラ(子ども家庭支援センター)」を、各務原キャンパスに内に開設し、様々な活動を活発に展開しています。

中部学院大学-通信教育部

通信教育で大学卒業資格を取得できる情報です。通信教育部では、社会福祉の資格取得をめざす人、現場に立ちながらスキルアップをめざす人、生涯学習として幅広く福祉を学びたい人を対象に、「顔の見える」福祉教育を展開しています。 人間福祉学部(人間福祉学科)では 福祉の資格取得を中心にしたカリキュラムを編成しています。社会福祉士受験資格をはじめとする各種の資格取得が可能です。ホームページ情報は「特集大学通信教育」(「日本の大学」)をご案内します(学部から全国の大学通信教育を調べることも可能です)。

中部学院大学 - Wikipedia

中部学院大学(ちゅうぶがくいんだいがく、英語: Chubu Gakuin University、公用語表記: 中部学院大学)は、岐阜県関市桐ヶ丘2-1に本部を置く日本の私立大学である。1997年に設置された。

この情報について

・ナレッジステーション調べの生涯学習情報で、ホームページ案内を特色としています。詳細は該当ホームページでお調べください(リンクは外開き)。紹介文は該当ホームページからの引用です。|詳しくはこちら

・大学関係者の皆様へ(該当情報があればお教えください。登録フォームはこちらです。)